おうちコンシェル

ファイナンシャルプランナーだから知っている賢い住宅購入。石川県、富山県の家づくりはご相談下さい。

ご相談は何度でも可能◎
お急ぎの方はお電話にてお問合せください

金沢店
076-224-5066
富山店
076-464-5066

(受付時間 10:00〜18:00)

スタッフのお役立ちブログ

湿度対策と住まい~呼吸する○○?

こんにちは。

昨日の続きです。

 

今朝も夫が窓を拭いてました。

結露はサッシだけと思われがちですが、

実は家中のあちこちで悪さをする厄介者です。

 

クローゼットの奥でカビが生えてしまって

アレルギーや喘息になったらイヤですよね。

(以前の家はカビだらけで息子は3歳で喘息になりました。

 

早速その解決策へ。

 

そのひとつとして有効なのが呼吸する壁紙。

 

いろいろなものが出回っているようですが

今、とても気になっているのが

「オガファーザー」という木クズと再生紙でできた壁紙です。

 

木と紙なので水分を吸ったり吐いたりしてくれますから

調湿効果に優れています。

 

そして気になるコストも、

材料代¥240/㎡(定価)+施工費 ですから

一般的なビニールクロスよりも少し割高になるだけです。

 

私が「オガファーザー」に心惹かれているのは

もうひとつ大きな理由があります。

それは、セルフメンテナンスが可能だということ。

 

いつも人が活動している居室の場合は汚れが気になります。

そんな時は水性の自然塗料「デュプロン」を上から塗るだけ。

ドイツのリボス製で石灰が主成分で100%天然素材だというのも安心。

 

最初からこれを貼ればよかったなあ。

あの時なぜオガファーザーを採用しなかったかというと

見た目が気になっていたからです。

 

和紙もそうですが

貼るときは継ぎ目を重ねていく必要があります。

 

盛り上がって、スッキリしないのではないかと

実際に見てもいないのに、気になってました。

 

ところが、オガファーザーを

実際に貼ってあるのを見る機会がありました。

金沢市内で自然素材の住宅資材を販売する会社

ムラモトさんの事務所です。

 

継ぎ目はわかりましたが、全然気になりませんでした。

表面に若干のデコボコがあるので

照明が乱反射してたからだと思います。

 

その光の柔らかい反射具合が居心地よくて・・・

すっかりファンになってしまいました。

 

夫にこのことを話したら

「しっかり稼いでから言え!」と一言。

よ~し、頑張るぞ。

<スタッフ/たにみちけいこ>

おうちコンシェル