おうちコンシェル

ファイナンシャルプランナーだから知っている賢い住宅購入。石川県、富山県の家づくりはご相談下さい。

ご相談は何度でも可能◎
お急ぎの方はお電話にてお問合せください

金沢店
076-224-5066
富山店
076-464-5066

(受付時間 10:00〜18:00)

スタッフのお役立ちブログ

家とコロナウイルス

日増しに混乱が深まるコロナウイルス問題

もはや何の情報を信じて良いかわからないという疑心暗鬼の状態

感染しているかしたてないかも判別できない現状で感染を完全に

防ぐのはもはや不可能、人と接触しない生活を送るしかない。

確たる治療方法が早期に確立されることを願うばかり。

 

さて、当然のように、ウイルスの影響は家づくりにもでてきています。

中国で生産されている部品が組み込まれた機器類が手に入りにくくなって

います。換気扇やトイレ、食洗器など多岐にわたります。一部メーカーでは

新規の受注を停止していて、住宅完成の工期に大きな影響を及ぼしはじめていて

住宅会社の担当者さんも頭を抱えていました。

 

この影響を受け、3月末までの着工物件に付与される

次世代住宅ポイントが3ケ月延長され、6月末までとなりました。

詳しくはこちら

 

尚、2020年度末までの入居開始者に対する、住宅ローン減税の

期間拡充措置については、今のところ、期間延長の報道は出ていませんが

この制度活用を考慮して家づくりを進めている人は沢山いますので

延長の方向へ進んでもらうことを願うばかりです。

 

空気中のウイルス濃度を高めないために、換気は有効な方法です

建物内の換気扇はなるべく動かしておきましょう。

 

おうちコンシェル 黒田

 

 

 

リスクへの対応

連日、新型コロナウイルスの報道が続いています。

 

日本でも亡くなられた方がいらっしゃいましたし、

渡航歴のない方の感染も広がっているようです。

 

特に小さなお子様をお持ちの方は

心配が募っていらっしゃると思います。

 

インフルエンザや風邪だと思って

その治療を受けているかもしれないので

病院での感染も心配です。

 

さすが! アメリカです。

米疾病対策センター(CDC)がすでに

検査キットを開発しました。

 

通常のインフルエンザの診断で使用する機器を利用して

4時間で結果が出るそう。

1キットで700~800の検体を診断可能!

 

まさに

「備えあれば憂いなし」

 

「何が起こるかわからない」というよりは

「きっと何か起こるだろう」とリスクを想定して

できる限りの対策を準備しておくことは

日常生活でも必要だと、つくづく思いました。

 

地震や水害などの自然災害、

自身や家族の病気やケガ…

身の回りの色々なリスクを

どうやったらうまく回避できるか。

 

チコちゃんに

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と

怒られないように

知識と知恵を備えたいと思いました。

 

おうちコンシェル 谷路